×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP   INFO   LINK  
FXとテクニカル分析で資産運用

 テクニカル分析
FXとは
ダウ理論
エリオット波動
トレンドライン
支持線と抵抗線
ローソク足
フィボナッチ
グランビルの法則

 トレンド系
移動平均線
ケルトナーチャネル
ボリンジャーバンド
MACD
DMI
モメンタム
ADX

 オシレーター系
RSI
ストキャスティクス
ウィリアムズ%R
RCI
サイコロジカルライン
移動平均乖離率
ATR

 その他
ニュース
手法
資金管理
心理面

 検索

スポンサードリンク
 相場の予想と気分転換  



 

 ・相場の予想と気分転換

 自分なりの手法と資金管理が徹底出来ているなら、相場が上がるか下がるかを予想するのは、あまり意味がないかもしれません。
 出来上がった手法は、確率論に支配されていますので。

 ただ、予想して売買に直接つなげるというより、チャートの見方の訓練にはなると思います。

 裁量の場合、なおさら気分転換は大事です。

 私が意識してやっていることです。

・意識して深呼吸をする
・迷った時は、モニターからはなれて別のことをする
 (窓の景色を観たり、掃除したり、トイレ休憩したり、仮眠、ストレッチ、おやつなど^^)

 時間があるなら、近所でお散歩したり、ジムやコンビ二へ行くのも良いでしょう。
 外出してポジションが気になる場合は、携帯で口座が見られるように設定するのもオススメです。


>> TOP

Copyright © 2011 kuma All Rights Reserved.
テンプレート by ネットマニア